菖蒲の家

ゆとりある、上質な時間を過ごせるお家

軒をしっかりと出した凛とした佇まいの「菖蒲の家」。

板張り天井は勾配をつけることで、外からの光をふわりと反射し、

美しい陰影を作ります。

左官仕上げの壁やチークの無垢床で素材を生かしたリビングは、

光源を見せないやさしい灯りを選びました。

暮らしの中で四季を感じ、広がりを感じれるよう窓位置にもこだわりを。

心地良い光の中で、ゆったりとくつろげる空間に仕上げました。

種別
木造二階建て
敷地面積
181.82㎡(55坪)
建築面積
72.88㎡(22.04坪)
延べ床面積
119.26㎡(36.07坪)
家族構成
ご夫婦


勾配をつけた板張りの天井が美しいリビング。

飾り棚のあるカウンターキッチン。家事をしながら、家族のいるダイニングやリビングが見渡せます。

玄関は便利な二方向動線に。こちらの入口からはパントリー棚や洗面への動線がスムーズです。

オリジナルで製作した洗面カウンターのある、明るく広々とした洗面室。ゆっくりお化粧ができるよう、椅子を置けるようになっています。

玄関から見上げると、吹抜け階段で繋がる開放的な空間です。北欧の照明LE KLINT(レ・クリント)は、見た目の美しさだけでなく、心地良い優しい光を届けてくれます。

吹抜けで繋がるスタディーカウンターは、みんなで使用できる大きさに。

風が通り抜ける、開放感のあるリビング。造作テレビボードはアメリカンチェリーで製作しました。

軒をしっかりと出し、凛とした佇まいに。街並みにとけこむように落ち着き感のある外観に。