西法の家

スキップフロアで繋がるナチュラルテイストのお家

「西方の家」は白と黒のコントラストに
板張りの外壁が目を引くモダンなお家です。

玄関を入ると間接照明で照らされた左官仕上げの意匠壁が
来る人を迎えてくれます。

LDKにいる家族との触れ合いが生まれる場所となるように
スタディーカウンターを中2階に配置しました。

また、家事動線をしっかり確保し、
キッチンには配膳台、パントリーにはカウンターを設け、
使い勝手もぐっとアップしています。

色合いの柔らかいメープルの無垢を使い、壁にはナチュラルベージュのタイルを貼ることで、
全体的に優しい雰囲気に仕上げました。

種別
木造2階建て
場所
蒲生郡
敷地面積
289.40m 2(87.54坪)
建築面積
90.19m 2(27.28坪)
延べ床面積
133.71m 2(40.45坪)
家族構成
ご夫婦