施工日誌

 

天神山の家


  • 完成しました!ありがとうございました。
  • リビングからゆったりを庭を眺められます。
  • 畳間に続く障子戸がとても綺麗で、家の雰囲気ともよく合います。
  • 室内が完成しました。
  • 玄関の植樹が完成しました。来客の方にも緑を愉しんでいただける空間になっています。
  • 玄関ポーチ床はカラーコンクリートを。室内のトーンが暗めなので、玄関からトーンを合わせています。
  • 工事が完了ました。規則的なすっきりとした印象です。
  • 次はアプローチ・ガレージ工事を始めます。
  • コンクリート擁壁が完成しました。
  • コンクリート擁壁の工事を行っています。
  • 外構工事が始まります。
  • 棚関係も付きました。
  • 便器も付きました。ゆったりとした少し広さのあるトイレです。
  • トイレも手洗いが付きました。落ち着いた色味です。
  • キッチンも工事完了しました。キッチンパネルは壁紙と色味を合わせています。
  • 照明もつきました。
  • トーンを落とした落ち着いた色味です。
  • クロスが貼れました。
  • 床の様子。優しい色味のオーク床です。
  • 床の養生をめくりました。こちらが床下空調の吹出し口です。
  • 黒枠部分は床下空調の吹出し口。ここから冷温風が出てきます。
  • 玄関窓の様子。植樹が埋まる予定。楽しみです。
  • 照明がスイッチが付く場所の壁を開けています。
  • 足場が取れました。外壁塗装も綺麗に仕上りました。
  • 外部塗装の確認が完了しました。
  • 木部には防腐効果のあるキシラデコールという塗料を使用。
  • 塗装工事を終えて、足場解体前の確認です。
  • 外壁工事も順調に進んでおります。
  • お家の雰囲気が見えてきました。
  • ボードを貼っていきます。
  • 設備配管の仕込みです。
  • スイッチの高さの確認です。
  • 天井の下地を施工しています。
  • 窓の枠が付きました。
  • こちらの吹出し口からヒートポンプで作られた温風または冷風を、ダクトを通して各階の床下空間に送り込むことで、床の輻射熱により家中を暖めたり冷したりすることができます。
  • 床下空調システムのオンレイが入りました。
  • オンレイという床下空調システムを採用いただいていますので、基礎の外周部のにも断熱材をし施工しています。
  • 浴室部分にも断熱材を敷きます。
  • 壁面の断熱材が完了しました!
  • 壁面に断熱材を施工しています。
  • 釘のピッチの確認です。
  • 1階床を施工しました。
  • 間柱、金物の取り付です。
  • ルーフィング処理の完了です。
  • 本日の作業も終盤です。屋根の下地の施工をしています。
  • 室内からの様子。
  • 断熱材を敷いていきます。
  • 上棟も無事に完了しました!
  • 大工同士の連携もバッチリです!
  • 上からの様子。
  • 1階床から天井までの部分が完成したので次は屋根部分へ移動します。
  • 建物内からの様子。
  • 順調に組みあがっていきます。
  • いよいよ上棟です。
  • 配筋検査が完了し、基礎の打設を行います。
  • 配筋検査が完了しました。
  • 着工が始まりました!
  • 敷地でどの場所が気持ちが良い場所か、将来的に近くに建物が建ちそうか、景色や陽当り・風の流れを確認して、現地調査完了です。
  • 上下水・ガスの位置を確認。
  • 道路と敷地の高低差を測ります。
  • 隣地との高さ関係も確認。
  • 境界の位置を確認します。
  • 現地調査へ来ました。