増築工事の進捗報告。いよいよ完成!

工事の辻川です。

先日、木枯らし1号が吹き秋を肌で感じた次第です。

近所の日吉大社では、モミジが紅葉していて凄く綺麗でした。




さて、前回の「増築工事の進捗報告について」の続きで、
増築工事の流れについてです。
壁のボードが張り終わると、ボードどうしの突合せ部分をパテで埋めて
クロスを張るための下地処理を行います。
下地処理が終われば壁と天井のクロスを張って完了です。
これで、すべての工程を終え、増築内部完成です。


外部では,大きなテラスデッキにデッキ材を敷きました。
材料はご使用されていたサイプレス(オオストラリアヒノキ)
を再利用させて頂きました。
長年ご使用されていた事もあり、雨や塵等により汚れが目立っていましたが、
傷みは無く、十分使っていただけます。

高圧洗浄でデッキ材を磨き、汚れを落として再びテラスデッキとして
活躍してくれるのが、無垢材の魅力ですね。
デッキ廻りの手すりを設置して今回の
増築工事は完了です。


OBさま増築工事をさせて頂きありがとう御座いました。
今回の増築工事で学んだ事を生かして、
これからも、より良いお家作りを心掛けていきます。

ありがとうございました。

 
 
増築工事をさせて頂いたのはこちらのお家です。
高台に建つリノベーションの家