お子さまの成長を願うお家づくり

こんにちは。iKKAの高田です。

先日iKKAのOBさまより、お手紙を頂きました。

メールやSNSに慣れてきますと
お手紙は珍しく感じ、新鮮な気持ちで読むことが出来るような気がします。

そこには暮らしぶりと合わせて、お子さまが誕生されたことが書かれていました。

直筆のお手紙でしたので、
とても気持ちが伝わってきて、温かく嬉しい気持ちにさせて頂きました。

ありがとうございます!

OBさまとこういったお手紙やお話しをする機会があると
自分達のことよりも
お子さまの暮らしぶりについて、教えて頂くことが多いように思います。

例えば

○大きく作ったウッドデッキで夏はプールを楽しめました!
○造作したおもちゃ箱から好きなものを選んで遊び、片付けもきちんとしていますよ
○グルグル回れるお家にしたので、自由に走り回っています

などなど

お子さまのエピソードをお聞きすると自分も勝手に親になった気持ちになりますね。

お家の計画をしている時のお打合せでは、
直接お子さま本人から要望を聞く事はなかなか無いですが、
お子さまの成長を願い、お家づくりに反映させたいご要望は数多く頂きます。

そういったご家族それぞれの想いを設計に活かした
お家づくりをいくつかご紹介したいなと思います。
こちらの写真は、お子さまが本を読む本棚と合わせてベンチを計画したお家です。
リビング階段の一段目を長くして一体的に造っています。
階段1段分の高さである20センチメートルのこの段差は、
小さいお子さまだけでなく、大人も並んで読み聞かせが出来るちょうど良い高さになっています。
こちらの写真は、お子さまも参加して
家族全員でリビングの壁に漆喰を塗っているところです!
自分たちもお家づくりに参加した思い出として、楽しんでもらえたように思います。

お子さまの成長を考えながら
お家づくりに設計の目を配ることが出来るのは、注文住宅だからこそだと思います。

これからもお子さまのたくさんの笑顔が生まれるようなお家づくりを頑張っていきたいです!