西出の家

高さの変化が居心地のよさを生むお家

玄関から階段を降りると、心地良い開放感に包まれる「西出の家」。

もともと高低差のある土地形状を生かし、

玄関よりLDKの位置を低く、天井高を確保することで、

平屋のような外観からは想像できない広がりのある空間に。

ケヤキの一枚板テーブルに合わせ、

木質感が引き立つお家になるよう整えていきました。

玄関やリビング、畳間からも楽しめる中庭や、

プライベートな空間ときちんと分けられたLDKは、

訪れた方も居心地のよさを感じて過ごせるお家になりました。

種別
木造二階建て
場所
滋賀県湖南市
敷地面積
380.16㎡(115坪)
建築面積
92.22㎡(27.89坪)
延べ床面積
105.80㎡(32坪)
家族構成
ご夫婦