滋賀県大津市 Yさま


iKKAの皆様

暑かった引っ越しの時から三ヶ月が経ち、その間に庭のもみじが色付き始めました。最近は急に寒くなり、足元で木の温もりを実感している毎日です。あっという間の三ヶ月でしたが、新天地に家族で移り住み、新しい家に馴染むには丁度良い時間だったと思います。

 振り返ってみればおよそ一年前、初めて辻川社長の家づくりへの熱い想いをお聞きしたことが思い出されます。あのお話ですっかり心を奪われてしまったのですが、あの時には今のような生活がやってくるとは想像もつきませんでした。

 まず高田さん、設計の段階では、時間がなく焦る私たちを相手に、冷静に的確なプランを提案してくださいましたね。正直、実際のイメージをもつのが難しく、ぼんやりとした要望や、無茶なお願いばかり言って、かなり悩ませてしまったと思います。けれど、それも全て受け止め、社長に負けず劣らずの熱い思いで素晴らしい提案をしてくださって本当に感謝しています。私たちと一緒になって悩んでくださったことがなによりも嬉しかったです。

 また、打ち合わせの時など、ぐずる陽咲の相手をしていただき、木村さんには大変ご迷惑をおかけしました。

 そして、特に今年の夏は暑さが厳しく、伊勢村さんをはじめ、棟梁や現場の作業に当たってくださった皆様、炎天下の中でのお仕事は本当に大変だったことと思います。他にも、私たちの家づくりには多くの方が関わってくださり、その全ての方々に感謝の気持ちで一杯です。

 そんな皆様のお力のもとに完成したお家は、とても温かく、どこにいても快適に過ごすことができます。

 ただ、あえてそれぞれのお気に入りをあげるとすると、
ご主人:玄関!
   土間や小上がり等はもちろんですが、二階の廊下から見下ろした風景が何ともたまりません。

奥さま:キッチン!
    背面カウンターを造作にしてもらってよかったです。
    来てくれた友人たちが必ず食いついてくれます。
    オープンで良く見えるキッチンなので、リビングにいても気分が良いです。

お子さま:ウッドデッキ!
   腰かけてしゃぼん玉。寒くなるまで毎日のようにしていました。

三人:寝室!
   大きな出窓からの眺めが最高です。
   この三か月間で三回も花火を見ることができました。
   将来は夫婦で夜景を眺めながらのお酒が楽しみです。

 さて、このお家にももうすぐ新しい家族を迎えることになります。

 家族が増え、家族が成長していくこの先何十年、このお家のもつ役割も変化し続けていくのだろうと思います。たくさんの方々の熱い想いのもと形にしてくださった私たちの理想のお家は、必ずずっと良い家になり続けるでしょうし、その為にもずっと良い家族であり続けたいと思っています。

 それと同様に、この先何十年とお家を通してiKKAの皆様ともずっと良い関係でお付き合いをしていきたいと思っています。今後ごもどうぞよろしくお願い致します。

 最後になりましたが、これから益々お忙しくなることと思いますが、くれぐれも皆様、お身体に気を付けて、多くの方が幸せになる素敵なお家を作り続けてください。
 本当にありがとうございました。