しあわせな時間
こんにちは、iKKA寺本です。
突然ですが、皆さんのしあわせな時間はどんなときですか?

私のしあわせな時間は

・家族みんなでごはんを食べているとき
・自分の好なことをして過ごしているとき

でしょうか。

家族と一緒にいる時間も大切ですし、それと同じくらい一人の時間も大切に思っています。
でも働いていると、家に居られる時間も限られてしまいますよね。

少し調べてみたところ、
お仕事をされている20代~50代の方たちの、平日にお家で自由に使える時間は3時間程度だそうです。
※NHK文化放送研究所資料参照

この中で食事して、お風呂に入ってと考えると、思ったより多い?むしろ少ない?
僕は少ない時間なら尚更、出来るだけ有意義に過ごしたいと思います。

ふと、設計士がお施主さまとお家づくりを始めるときに、
必ずその方の生活リズムやお家での過ごし方を聞いていたことを思い出しました。

皆さんのしあわせな時間をより良く過ごしていただけるよう、iKKAの設計士は、
お家の設計はもちろん暮らし方についても考えてくれているのだと感じます。

皆さまのしあわせな時間はどんなときですか?

お家づくりの最初の一歩として、考えてみるのも良いかもしれませんね。
さて、今回は子どもの通学路で見つけた風景です。
梅のつぼみが、ふくらんできていました。春の足音が聞こえてきそうです。