ARCHIVES
TAGS
畳工事
こんばんは。

現場監督の坂田です。

2月に入りました。

遅くなりましたが今年初のブログです。

本年もよろしくお願いします。






さて

先日、現場立会と打合せを兼ねて

「蓮乗寺の家」に行ってきました。

現場は美装工事が完了し、畳屋さんが畳の施工を行っていましたので、

今回はそれについて少しお話したいと思います。

畳の施工は、作る前に実際の大きさを測り、畳のサイズを決めていきます。

寸法とりは畳よせ、敷居の木材のそりなど、現場の状況を考慮し、採寸していきます。

なので畳1枚1枚の寸法は微妙に違い、寸法が違う分畳の敷き方ににも順番があり

順番どうりに畳を納めないと畳が入りません。

なので寸法とりは大切な作業です。

今回も無事採寸どうり納まりました。

先日施工した、バルコニーのウッドデッキと、畳の色合いがいい具合に合っていて

いい空間になってきました。

今まで養生で隠れていたフロアともいい感じに仕上がっています。

現場も徐々に仕上がっています。

次の工程はバルコニーの手すりと製作建具を取付ます。

現場もあと少しで完成です。





畳スペースからは桜が見えるので

春が楽しみです。





■施工事例や建築中のお家の施工日誌、土地情報を更新中です。

hp-icon.jpg iKKA HPはこちら>>

■暮らしが楽しくなるアイデアや、ご自宅で出来るメンテナンスなどをご紹介しています。
fb-icon.jpg iKKA Facebookはこちら>>

■iKKAでお家を建てられたOBさまの、日常のワンシーンをお伝えしています。
icon-insta.gif iKKA Instagramはこちら>>






固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<まもなく | どう暮らすか >>