ARCHIVES
TAGS
体験することの大切さ


こんばんは!iKKAの松野です。

先日、iKKAの社内研修として、みんなで竹中大工道具館に行ってきました!

竹中大工道具館は、日本で唯一、大工道具を展示している博物館で、「大工道具」を使いこなす日本人の技、知恵など、この先にも残していきたいと思うような手仕事の素晴らしさを知ることが出来る場所です。



iKKAの設計、工事メンバーは、入口からすでに興味津々。
館内に入るまでに、屋根の作りや素材、高さ関係など、それぞれの立場からじっくり観察していきました。



この博物館で私がいいなと思ったのは、体験型の展示です。

館内では、実際に触れることの出来る展示がいくつもありました。

複雑に木をカットして組み合わせた継手仕口を組んでみたり、
木のかんなくずに触れ、樹種の香りの体験が出来たり、
丸い木材を六等分にする方法を考えるモニターがあったり、

ただ見るだけの博物館でなく、五感をいっぱい使って、自分で考えることが自然に楽しく出来ました。



また、ホールにはさまざまな家具職人さんが作った椅子が並べられていて、座ってみることができ、みんなそれぞれに好みの椅子が違うのがとても面白いな、と思いました。


(瓦作成の体験中)

この博物館のように、お家づくりも実際に五感で体験しながら楽しく進めていけると、わかりやすくて、楽しいですね!



iKKAで開催させていただくオープンハウスでも、出来るだけ体験していただき、お家づくりの参考にしてもらえるといいな、と思い、伝え方、展示の仕方を考えています。

今回の南天満の家も、いくつかそんなポイントを設けているので、参加される際は、ぜひ楽しんで、iKKAのお家づくりを体験してみてくださいね!





「南天満の家」OPEN HOUSE


暮らしの中で、季節のうつろいを楽しめるお家


杉板張りの外観が緑豊かな街並に溶け込む「南天満の家」。

リビングから抜ける街の風景は、春には桜並木へと変わります。

立地を生かして窓位置を考えることで、心地良い風が通り抜け、

やさしい光が届きます。

中庭を楽しむ浴室や、実のなる植樹など、

季節の変化を身近に感じることができるお家になりました。



写真は別のお家です。

■ 日時
2017年10月14日(土)・15日(日)
AM 10:00~PM 6:00 / 雨天決行



■ 場所
滋賀県大津市


■ ご予約・お問い合わせ(予約制)
事前のご予約を承っております。
問い合わせフォーム、メール、お電話にてお申込みください。
TEL : 0120-41-2755 (フリーダイヤル)
E-mail : ikka@daikohome.jp
ご予約・お問い合わせはこちら





■施工事例や建築中のお家の施工日誌、土地情報を更新中です。

hp-icon.jpg iKKA HPはこちら>>

■暮らしが楽しくなるアイデアや、ご自宅で出来るメンテナンスなどをご紹介しています。
fb-icon.jpg iKKA Facebookはこちら>>


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<来週はオープンハウス | 上棟 >>