ARCHIVES
TAGS
楽しくやる秘訣
監督の辻川です。

暑い日が続き現場では、少しペースダウン気味ですが、
明後日からお盆休暇に入りますので、
心身ともに疲れを癒してお盆明けから
少し余裕をもって工事を進行していこうと思います。


先日、社内イベントでプランを設計しました。

僕自身20年以上建築に関わっていますが、
最初から1件全てを設計するのは初めてでした。

住宅街の雰囲気や両隣・敷地からの景色や太陽の方向など
気になる事が多すぎて何から手をつけるのか?
手をつける前から悩む事に・・・

悩んでいてもって事で、ⅰKKAの監督として
出来ることや気付く事を最大限に生かす事にしました。

案外手を付け出すとスラスラとペンが進み結構良い感じの出来に
びっくり!
普段から考えている事「こうしたらいい・ああしたらカッコよい」次から次に
出てきて「設計楽しい案外出来るやん」と調子付きました。

次の日図面を見ると又違う案が出てくるので図面の書き換え
これの繰り返しをすると、
このお家のコンセプトから外れて自分の作りたいお家になってしまい
やり直す事に・・・

そんな事の繰り返しが続き、やっとの事で
自信を持って提出できるプランまで出来上がり
自信を持ってプレゼンスタート


20170807.jpg



いざプレゼンを始めると伝えたい事が30%も伝える事が出来ない現実
あれだけ真剣に考えた事が伝える事の出来ない悔しさ・・・
難しいです。

設計業のほんの一部に過ぎない事ですが、
設計士が通る道を少し歩んだ気がしました。
普段の業務の中では体験できない事が出来るのも
社内イベントとして出来た事が大きいです。

こんな形のイベントにもⅰKKAのスタッフが全員本気で
取り組んで参加できた事もⅰKKAの強さが出たと思います。

やっぱり何事にも本気で取り組む事が楽しく出来る秘訣ですね。




■施工事例や建築中のお家の施工日誌、土地情報を更新中です。

hp-icon.jpg iKKA HPはこちら>>

■暮らしが楽しくなるアイデアや、ご自宅で出来るメンテナンスなどをご紹介しています。

fb-icon.jpg iKKA Facebookはこちら>>

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
| 素材を活かす照明 >>