ARCHIVES
TAGS
推奨できるもの
監督の辻川です。

蒸し暑い日が続き熱中症に気をつけようと思います。

さて、
大津市で施工させて頂いている「大谷の家」の外壁工事の
確認に行ってきました。



左官職人さんがモルタル壁の仕上げ作業している所です。

「大谷の家」では、お家の正面をセメントで二度塗りして
その上に仕上げ材ジョリパットでパターンを付けて完了となります。

塗り壁と聞くと昔の家等で使われていて、外壁が割れているイメージが
強いのでは無いでしょうか?

そんな中で私達は塗り壁も推奨しています。

推奨する理由が3つあります。

1 「Wラス工法」Wラスというのはセメントの下地になるラス網の事で、
  ラス網に力骨と言う1.6ミリの骨材を縦・横均等に補強されているラス網
  の事で、
  均等に補強される事によって湿式工法に適合した剛性が保たれる事

2 窓廻り等に使うコーキング材(防水材)の劣化が非常に少ない事

3 塗り壁の仕上りに目地が無く、既製品感が無く左官仕上げの
  魅力を最大限に出せる事


強度・耐久性・デザイン この3つがiKKAのコンセプト「ずっといい家」
にあっている事です。

推奨できる外壁材もまだまだ少ない様に思うので、
私達のコンセプトにあった物を
一つでも多くお客様に提案できるように、
常にアンテナをはって現場を進行していこうと思います。



ずっといい家。【 iKKA 】








「鹿関の家」OPEN HOUSE


豊かな中庭と音楽で、家族がつながるお家


玄関へと続く大谷石と焼杉の外壁が落ち着いた印象の「鹿関の家」。

音楽を奏で、家族との時間を大切にされるご家族のお家です。

みんなで仕上げた桜色の漆喰壁。中庭のハイノキが見えるキッチン。

楽譜がたくさん入る本棚に、大きなスタディカウンター。

お家の中に、ご家族それぞれのお気に入りの居場所がたくさんあります。

中庭から光が降りそそぎ、音楽と、家族の笑い声に包まれる、

やさしく趣のあるお家になりました。



写真は別のお家です。

■ 日時
2017年7月15日(土)・16日(日)
AM 10:00~PM 6:00 / 雨天決行



■ 場所
滋賀県大津市


■ ご予約・お問い合わせ(予約制)
事前のご予約を承っております。
問い合わせフォーム、メール、お電話にてお申込みください。
TEL : 0120-41-2755 (フリーダイヤル)
E-mail : ikka@daikohome.jp
ご予約・お問い合わせはこちら






■施工事例や建築中のお家の施工日誌、土地情報を更新中です。

hp-icon.jpg iKKA HPはこちら>>

■暮らしが楽しくなるアイデアや、ご自宅で出来るメンテナンスなどをご紹介しています。

fb-icon.jpg iKKA Facebookはこちら>>








固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<日々精進。 | 暮らしのイメージ >>